ROLEブログ

海老名コワーキングスペース ROLEの公式ブログです。ROLE開催のイベントレポートや、コワーキングする上での役立つ情報、色々な働き方などをお届けします。

新着情報

2019年5月23日

~あの列車も!~5/25-26 小田急ファミリー鉄道展2019開催

1 Star 24
読み込み中...
2019年5月23日 カテゴリー:ブログ / 海老名について
1 Star 24
読み込み中...

ROLEブログで、小田急ファミリ―鉄道展についてご紹介したのは、昨年の9月。 

「小田急ロマンスカーとROLEの深い関係」(2018年9月22日) 
小田急ロマンスカーとROLEの深い関係?
そのファミリー鉄道展が、来る5月25日(土)~26日(日)の二日間、小田急電鉄 海老名電車基地で開催されます!今回も鉄道ファンのROLEスタッフがどのようなイベントとなりそうかお届けいたします!
注目のあの車両も展示されますので、この機会にぜひ皆様海老名電車基地に足をお運びください。

  1. 1.小田急ファミリー鉄道展とは
  2. 2.今年の見どころ(ROLEスタッフのオススメ) 

1.小田急ファミリー鉄道展とは?

小田急電鉄が毎年10月中旬に開催している利用者向けイベントで、鉄道の日 (10月14日)を記念して開催されてきました。 今年は「令和」への改元のためか、5月にも?開催される事になったようです。 

ファミリー鉄道展では、特急電車をはじめ、保線車両など様々な鉄道車両の展示(第一会場:海老名電車基地内特設会場)、色々な鉄道グッズ販売(第一会場)、バスグッズの販売(第二会場:ビナウォーク・海老名中央公園特設会場)、HOゲージ、Nゲージ模型のデモ走行(第一、第二会場)など、お子様と一緒に楽しめるような、多彩なイベントが開催される予定です。 

2.今年の見どころ(ROLEスタッフのオススメ)

小田急電鉄Webページでは、今年の目玉として「ロマンスカーSE(3000形)とロマンスカーGSE(70000形)」を第一会場に展示、と記載されています。 (車内見学は無し) 

(小田急Webページより)


以前にROLEブログで取り上げた、あの!SE3000形が、何年かぶりに登場することが、今回のファミリー鉄道展で最大のニュースと思います 
「小田急ロマンスカーとROLEの深い関係」(2018年9月22日) 

実際に、海老名電車基地内のSE3000形車庫前には、既にレールの敷設が進められており、25日に車庫からの引き出しを待つばかりになっているのが、否応なしに期待を高めてくれますね。 

(海老名駅 小田原方面下りホームから撮影)

 

 

シャッターの降りた建物が、SE3000形の専用車庫、普段はこの車庫までのレールは撤去されていますが、5月に入ってから電車基地と接続するレールが敷設されました。 

上記ブログでも触れたとおり、2019年度中に「中間車2両」が廃車となる予定で、現在保存されている5両のフル編成で見られるのは今回が最後となるかもしれません。 5月25日~26日の二日間、鉄道史に残る貴重な特急列車であるSE3000系を、この機会にぜひご覧頂ければと思います。 

ファミリー鉄道展ご見学の際には、第一会場にも近い海老名コワーキングスペースROLEにもぜひお立ち寄りください!


ROLE Information ◆内見予約はこちらからどうぞ!◆

■ゲスト利用:500円/時間,1,500円/日~
■ROLEワークラウンジ会員:5,000円/月~
■営業時間:(平日)9:00~21:00,(土日祝)10:00~19:00
※金額は全て税別です。

 

 

< 前の記事へ 次の記事へ >

新着情報