ROLEブログ

海老名コワーキングスペース ROLEの公式ブログです。ROLE開催のイベントレポートや、コワーキングする上での役立つ情報、色々な働き方などをお届けします。

新着情報

タグ

2019年4月19日

【イベントレポート】ビジネスカレッジ<環境>を開催しました!

1 Star 27
読み込み中...
1 Star 27
読み込み中...

4月17日(水)、第11回ROLEビジネスカレッジ『環境ビジネスの現状と期待』を開催しましたので、イベントの様子をレポートします。

▼目次

    1. 1.ROLEビジネスカレッジとは
    2. 2.リコー経済社会研究所とは?
    3. 3.環境ビジネスの現状と期待
    4. 4.参加者の声 

1.ROLEビジネスカレッジとは?

ROLEビジネスカレッジは、時代・業界のトレンドを知り、ROLEに集う参加者同士で共有しながら新たな発見や学びを得ていただくイベントです。
これまで【世界の経済動向】【中国ビジネス】【EV(電気自動車)】【地方創生】
デンマークの働き方と学び】【環境】【ネットメディア】【出版】【経済】【ビックデータ】などのテーマで実施しました。
今回のテーマは、ビジネスカレッジ2度目の開催テーマ【環境】について開催しました。

2.リコー経済社会研究所とは?

リコー経済社会研究所は2010年4月に設立されました。激動するグローバル経済や社会構造の未来を予測しながら、幅広い分野にわたる課題や事象を対象とした「シンクタンク機能」と呼ばれる調査・研究。
また、その成果を基にリコー経営課題の解決や企業戦略について、経営陣に対して専門家の立場で提案・助言などを行う「アドバイザリー機能」があり、企業活動をサポートしています。
今回は環境経営全般および化学物質管理に関する業務に従事してこられた、則武祐二主席研究員からお話をいただきました。

3.環境ビジネスの現状と期待

世界でも様々な環境についての話題がありますが、関心がある方も多く満員御礼での開催となりました。
今回は、世界の環境問題なども含めた
■ 国内の環境産業市場規模
■ 海外の市場規模
■ CCUSの状況
■ 航空バイオ燃料
■ 循環経済(サーキュラーエコノミー)の動向
と幅広い5つの項目でお話しを頂きました。
なかなか知りえなかった国内から海外の環境技術の動向を多く知ることができました。

4.参加者の声

多くの参加者の方からROLE会員様のお声を紹介します。
3to4株式会社代表取締役 澁田様
『内容が盛りだくさんだったので、環境ビジネス全体の課題とこれからのトレンドが理解できました。また日本と世界の環境ビジネスの違いがわかったので、元々知見はなかったですが参加して良かったです。』

テイクカレッジ 代表 大友様より
『環境ビジネスに携わる事業者の一人として、環境問題に知見のある講師の方の話に興味があり、参加しました。
グローバルな視点で調査されており、データの分析が優れていると感じました。また専門的なバイオプラスティックなどの話が聞けて良かった。
海老名市は家庭ごみ収集の有料化を予定しており、地域住民の関心が高いため、情報共有できればと思います。』

今回のイベントはリコーグループ社員の参加も多く、環境経営を掲げているだけあり社員の関心も強いのだと感じました。また、実際に環境ビジネスに関わる事業者の方の参加もあり、質問が多数出たり名刺交換もあちこちで行われていました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

次回のビジネスカレッジは6月を予定しております。HP等でまたお知らせ致しますので、次回のご参加もお待ちしております。

ROLE Information ◆内見予約はこちらからどうぞ!◆

■ゲスト利用:500円/時間,1,500円/日~
■ROLEワークラウンジ会員:5,000円/月~
■営業時間:(平日)9:00~21:00,(土日祝)10:00~19:00
※金額は全て税別です。

< 前の記事へ 次の記事へ >

新着情報