• 勉強会
  • コミュニケーション
  • 無料

ROLE技術交流会_Vol.9

2019年9月26日(木)

募集終了

  • 日程:2019年9月26日(木) 16時00分 ~ 18時30分
  • 定員:12名
  • 対象:■スピーカーに興味がある方 ■ホットな技術・おすすめ技術を紹介し、アイデア・発想を広げたい方 ■技術トレンドを知りたい方
  • 講師・ゲスト:RICOH Collaboration Hub スタッフ
  • 料金: 無料

ホットな技術やおすすめサービスなどを紹介し合おう!

RICOH Future House2階の共創スペース「RICOH Collaboration Hub」を舞台に、”技術”交流会を開催します!

この交流会では、リコーの技術や、参加者が気になっているホットな技術や驚きの技術などの持ち込みネタをベースに、「こんなアイデアはどう?」「この技術と組み合わせればこんなことにも使えそう!」「掛け合わせたら面白そうな、こんな会社・人もいるよ!」とワイガヤな雰囲気で皆さんとディスカッションする、2部制のイベントです。

リコーのパートでは、技術者・設計者も一緒に参加して説明しますので、専門的なことや気になることも理解が深まります。(質問にはわかる範囲で回答します!)
また、技術トレンドなども参加者同士の対話を通して学ぶことができます。

------イベントプログラム------

【Part.1】RICOH's テーマ

第9回目となるリコーからのテーマは、<3D造形スピーカー>です。

スピーカーは、コーン紙が振動することによりスピーカーの前面に音を出力します。
しかし同時に、その後面にも逆位相の音が発生します。この音がノイズとなって本来の音を濁らせるのです。
3Dプリンターならではの構造体にすることで、逆位相の音を減少させ、原音に忠実かつ高解像度なサウンドを実現したスピーカーが今回のテーマです。

構造の説明や実際に視聴いただいた後は、スピーカーの新しい使い方やこれからについて、参加者と技術者で一緒にフリーディスカッションをします。

なお、今回のテーマは、リコーと協創を模索しているスタートアップ企業の開発商品をリコーの3D造形サービスで造形したものです。


【Part.2】参加者持ち込み・ホットな技術

皆さんの気になっているホットな技術やサービスなどの紹介タイムです。
フリーテーマで、何かあればお持ち込みください。特に準備するものは無く、その場でどんなものかを皆さんと共有できればOKです!
この場で何か答えを出すわけではなく、皆さんと頭を柔らかくしながらアイデアを広げていければと考えています。
(例えば、2020オリンピックではこんな最新技術が使われる予定!、気になる技術トレンドなど)

------------------------------

ROLE会員・ゲスト・初めての方もご参加いただけるイベントですので、お気軽にご参加ください。

講師・ゲスト

 

RICOH Collaboration Hub スタッフ

RICOH Collaboration Hubとは、
リコーの技術 × 新たなアイデアや技術とのコラボレーションで新たなサービスやビジネスを創ることを目的とした共創スペースです。

概要

タイトル ROLE技術交流会_Vol.9
日時 2019年9月26日(木) 16時00分 ~ 18時30分
場所 RICOH Future House2階 RICOH Collaboration Hub
対象 ■スピーカーに興味がある方 ■ホットな技術・おすすめ技術を紹介し、アイデア・発想を広げたい方 ■技術トレンドを知りたい方
定員 12名
申し込み締め切り 2019年9月26日(木)
料金 無料
講師・ゲスト RICOH Collaboration Hub スタッフ
主催 RICOH Collaboration Hub
お問い合わせ 海老名コワーキングスペースROLE 【TEL】046-240-7916
備考 ①【Part.2】参加者持ち込み・ホットな技術 での持ち込みネタがある方は、備考欄にテーマ名も合わせて記入をお願いします。

②イベント内【Part.1】でご紹介する「3D造形スピーカー」の知的財産権は、フォレマー合同会社が所有しています。

募集終了

  • 日程:2019年9月26日(木) 16時00分 ~ 18時30分
  • 定員:12名
  • 対象:■スピーカーに興味がある方 ■ホットな技術・おすすめ技術を紹介し、アイデア・発想を広げたい方 ■技術トレンドを知りたい方
  • 講師・ゲスト:RICOH Collaboration Hub スタッフ
  • 料金: 無料

関連するイベント・プログラム

イベント・プログラム一覧