コサイエブログ

コサイエでの日々の生活やプログラム、学びに関する情報をお伝えします。

新着情報

2016年3月17日

【コサイエラウンジ】生物プログラム~新しい深海生物をつくってみよう~

1 Star 0
読み込み中...
2016年3月17日 カテゴリー:スタッフコラム / レポート
1 Star 0
読み込み中...

こんにちは、コーディネーター新メンバーの江浦です!
大学では生物学を学び、留学先のオーストラリアでは海洋生物学を学んでいました。以前はブランドコンサルタントとして働き、3月からコサイエスタッフとして働いています!
3月14日(月)、学童ラウンジで初の生物プログラムが開催されました〜!パチパチ👏

s_IMG_7904

生物プログラムとは、生き物や自然をテーマに、地球にいる多種多様な生き物や自然について観察したり考えたり、自然を使ったものづくりをするプログラムです。

この日は、学童の子たちと新種の深海生物を粘土でつくろう!という題目で、前半は深海の環境ってどんなところ?、環境に合わせた深海生物の体や生態の特徴って何?を実際の深海生物の写真を見ながらみんなで考察しました。

 

さすが生き物好きが多いコサイエキッズ、
深海は暗い!圧力がある!この生き物知ってる!特徴は…!
とモウレツに喋りだし、押され気味に…

 

なので、生き物の特徴については、ちょっといじわるをした、この魚は目が大きいね、じゃあそれはなんで?と、なぜそのような特徴を持っているのかをより深堀りするためにクイズ形式で考えました。

後半はみんなで考え出した深海生物ならではの特徴を持った新種の深海生物を粘土でこねこね。

s_IMG_8163

s_IMG_8161

とても良く作れていたので、この新種はどこらへんが深海生物なの?何て名前?水深何mに住んでるの?オスメスの見分け方は?何を食べるの?どうやって食べるの?と聞き出してみると、みなさん考えながらもきっちり答えてくれました。

 

すばらしい創造力です!

 

地球上にはいろんな形や生き方をした生き物がいますが、必ず何かしらの理由があってそのようなからだの構造、生態になっています。

 

この日は特殊な環境である深海をテーマに、環境によってそこに棲む生き物のからだの構造や生態があることを、新種づくりを通して考えてもらえたのではないでしょうか。

s_IMG_8165

ところで…新種生物について、期待以上に情報をもらえたので、これはもしや図鑑にできるのではないかとひらめき、実はいまみんながくれた情報をもとに、「コサイエ生き物図鑑」を作成中です!!

お楽しみに!!

< 前の記事へ 次の記事へ >

新着情報