コサイエブログ

コサイエでの日々の生活やプログラム、学びに関する情報をお伝えします。

新着情報

2019年4月28日

【アフタースクール】オリジナル名刺をつくろう

1 Star 4
読み込み中...
2019年4月28日 カテゴリー:ラウンジ
1 Star 4
読み込み中...

こんにちは、コサイエスタッフです。
今回は1・2年生向けプログラム「オリジナル名刺をつくろう」の様子を
ご紹介します。

「名刺って何か知ってる?」の問いかけに「会社とかで自分を紹介
する時に渡すもの」と半数以上の子どもが達が発言していたのには
驚きました。
今回は名刺づくりだけでなく「名刺の受け渡しマナー」も学びました。

まずは近くのお友達と名刺交換の練習。
右手で差し出し左手で受け取る。1年生には難しかったようで落として
しまう場面も。
しかし、たどたどしく「わたくし○○ともうします…」とお互い照れ
くさそうに渡し合う姿にスタッフはとても癒されました。

 

 

オリジナル名刺づくりの工程は
①好きな絵を描く
②はさみで切る
③型紙に貼り付ける
④スポンジで色を付ける
⑤型紙を名刺に押しつけイラストを写す

まずは絵を描く作業から。
ハート・星・カブトムシ・風船。思い思いの絵を描いていました。
2年生はお手の物で、はさみを上手に使い4枚用意された名刺の
一つ一つに色を足していき色鮮やかな名刺が出来上がりました。

1年生は名刺が手の平サイズのため絵を小さく描かなくてはならず
その小さい絵を切るのに悪戦苦闘。

一番難しかったのがスポンジに含ませた絵の具を型紙に貼り付けた絵に
ポンポン色付けをする作業。
濃く付きすぎて名前が消えてしまったり、絵の具を減らしすぎると絵が
薄過ぎて見えない。
「あー。失敗だ」と涙を浮かべる子も。

自分の思い描いていた物がその通りにいかなかったら全て失敗?
いえいえ、そんな事はありません。
最後までやり通す事、そして失敗だと感じたのなら
「どうすればもっと良かったのか」を考える事。
そんな力もプログラムを通して身に着けて欲しいと思います。

プログラム終了後の振り返りでは「楽しかった」と「難しかった」が半々でした。
今後もプログラムを通して時に失敗も経験しながら学び自分の「好き」を沢山見つけて欲しいと思います。

お迎えに来たお父さんと早速名刺交換をしていた親子の微笑ましい
後ろ姿が見れてスタッフは幸せな気持ちになりました。

< 前の記事へ 次の記事へ >

新着情報