• セミナー
  • 食と農
  • 有料

神奈川ブルワリーズ 第4回 さがみビール編

募集中

お申し込み
  • 日程:2017年7月21日(金) 19時00分 ~ 20時30分
  • 定員:20名
  • 対象:クラフトビールが気になる人(未成年者・自動車を運転される方は参加できません)
  • 講師・ゲスト:飯塚栄治/佐川優太/高羽文武
  • 料金: 大人3,000円、小人0円

老舗酒蔵造るビールと地元地域との関わり

「クラフトビール」と「神奈川県」をキーワードに、そこに込められたストーリーを解き明かす好評のシリーズです。前回から少し間が空いてしまいましたが、お待ちかねの第4回です。今回は東丹沢のふもと厚木市七沢の豊かな自然に囲まれた「さがみビール」さんをお招きします。
醸造長の飯塚さんからメッセージをいただきました。
文政元年(1818年)来年、創業200年、1998年よりビール製造を開始、ビールも来年製造開始20年を迎える節目の年となります。清酒製造を柱とする酒屋がなぜ、ビール製造を始めたのか、そして地元地域の問題を酒造りで協力、地域への貢献を軸にお話しさせていただきます。

講師・ゲスト

醸造長/ブルワー兼蔵人/ブルワー兼蔵人

飯塚栄治/佐川優太/高羽文武

醸造長     飯塚栄治
平成9年入社 越後杜氏のもと清酒造りを学び平成14年より醸造長として酒類製造の全般を任される、清酒、焼酎、ビール、リキュール等の醸造管理、計画、新商品の企画、開発を受け持っています。

ブルワー兼蔵人 佐川優太
平成20年入社 清酒、ビールの製造を学び、平成24年よりビール製造部を任せられる今年、酒類総合研究所のビール講習を受講、ビール製造の向上を目指しビールレシピの改良に取り組んでいます。

ブルワー兼蔵人 高羽文武
平成8年多摩ビールに入社ビール製造を学び平成24年に黄金井酒造に入社、今までの経験を活かしさがみビールの醸造はもちろんの事、技術向上に尽力、また清酒製造にも取り組み蔵人としても力を発揮しています。

概要

タイトル 神奈川ブルワリーズ 第4回 さがみビール編
日時 2017年7月21日(金) 19時00分 ~ 20時30分
場所 2階 RICOH Future Hall ホール2
対象 クラフトビールが気になる人(未成年者・自動車を運転される方は参加できません)
定員 20名
申し込み締め切り 2017年7月20日(木)
料金 大人3,000円、小人0円
講師・ゲスト 飯塚栄治/佐川優太/高羽文武
主催 RICOH Future House
お問い合わせ rfh-futurehall@nts.ricoh.co.jp
備考
お申し込み

募集中

お申し込み
  • 日程:2017年7月21日(金) 19時00分 ~ 20時30分
  • 定員:20名
  • 対象:クラフトビールが気になる人(未成年者・自動車を運転される方は参加できません)
  • 講師・ゲスト:飯塚栄治/佐川優太/高羽文武
  • 料金: 大人3,000円、小人0円

関連するイベント・プログラム

イベント・プログラム一覧