セルフサービス

プリント、スキャナー、コピーなど、お客様ご自身でご利用いただける各種ドキュメントサービスです。誰でも気軽にお使いいただけます。
マニュアルのダウンロードは下記リンクよりお願いいたします。
ダウンロードページはこちら

コピーサービス

コピー機能がご利用いただけます。
両面印刷、自動ホチキスや製本(中綴じ)など高性能後処理を備えております。
注意事項

メールプリントサービス

印刷したいファイルをメールに添付して印刷することができます。インターネット環境があればどこからでも印刷指示をすることができます。
注意事項

メディアプリントサービス

外部メディア(USB メモリーまたはSD カード)を本機に接続して、外部メディアの文書を直接印刷できます。コンピュータを使用しないで、簡単に印刷できる便利な機能です。
注意事項

スキャンサービス

お手持ちの原稿をカラー複合機で読み取り、データをUSB メモリーに保存することができます。
注意事項

写真プリントサービス

デジカメ・スマートフォン・携帯電話で撮影した画像を写真プリントできます。お気軽にひとりでも、お茶を飲みながらじっくりと写真を選んでいただくこともできます。
サービス紹介

サービス料金(税込)

コピー

カラー A3以上 50円/面
カラー A3未満 30円/面
モノクロ A3以上 10円/面
モノクロ A3未満 10円/面

メールプリント、メディアプリント

カラー A3以上 50円/面
カラー A3未満 30円/面
モノクロ A3以上 10円/面
モノクロ A3未満 10円/面

スキャン

カラー高画質(600dpi,OCR処理) 10円/面
カラーふつう画質(400dpi) 10円/面
モノクロ高画質(600dpi,OCR処理) 10円/面
モノクロふつう画質(400dpi) 10円/面

写真プリント

L版 30円/枚
2L版 50円/枚

コピーご利用の注意事項

コインラック及び交通系ICカードの課金について

  • あらかじめ印刷枚数以上の金額があるかどうか確かめてから、出力を開始してください。途中で金額不足になりますと出力(後処理)が完了していなくても印刷がストップしてしまいます。
  • 交通系ICカードの追加課金は店舗内ではできませんので、ご了承ください。
  • コインラックと交通系ICカードはどちらかしか利用できません。先に料金を投入した課金装置が使用されます。

メールプリントご利用の注意事項

メールプリントサービスで印刷可能なデータ形式は以下の通りです。

※左右にスワイプしてご覧ください。

データ種類 拡張子
Microsoft® Word 2003/2007/2010/2013 .doc / .docx
Microsoft® Excel® 2003/2007/2010/2013 .xls / .xlsx
Microsoft® PowerPoint® 2003 / 2007 / 2010 / 2013 .ppt / .pptx
画像形式(JPEG / TIFF / GIF / PNG) .jpeg / .jpe / .jpg / .tiff / .tif / .gif / .png
テキスト形式(UTF-8 / Shift-JIS / JIS / Latin-1) .txt
PDF形式 .pdf

以下に該当する場合はメールプリントサービスでは印刷できません。

  • パスワード付きPDFファイル
  • マクロ機能を利用した Microsoft Office ファイル
  • ファイルサイズが 40MB を超えるファイル
  • メールに6個以上のファイルが添付された場合
  • メール全体のサイズが40MBを超える場合
  • メール送信から72時間以上経過した場合

表示について

印刷ファイル選択画面において文書状態が「処理中」となっている間は、印刷の  準備中です。この場合、少し時間をおいてから「表示の更新」ボタンを押下し、  文書状態が「印刷可」となった事を確認してから印刷操作を行って下さい。

メディアプリントご利用の注意事項

印刷できるファイル形式

JPEG 形式

  • Exif バージョン1.0 以降のJPEG ファイルに対応しています。

TIFF 形式

  • 以下の形式のTIFF ファイルに対応しています: 無圧縮のTIFF ファイル、またはMH、MR、MMR 形式で圧縮されたTIFF ファイル。

PDF 形式

  • Adobe 純正のPDF に対応しています。
  • PDF バージョン1.7(Acrobat 8.0 互換)までのPDF ファイルに対応しています。
  • PDF バージョン1.5 の固有機能であるCrypt Filter や、8 コンポーネントを超えるDeviceN のカラースペースには対応していません。
  • PDF バージョン1.6 の固有機能であるウォーターマーク注釈や、バージョン1.6で機能拡張されたオプショナルコンテンツには対応していません。
  • PDF バージョン1.7 の固有機能であるAcroForm を使用しているPDF ファイルには対応していません。

データについて

  • ページサイズが統一されていないデータ、ファイルのサイズが大きいときは、直接印刷できないことがあります。
  • 白黒に見える文書でも、カラーで印刷されることがあります。確実に白黒で印刷するときは、白黒印刷を指定してから印刷してください。
  • JPEG 形式の文書を選択しているときは、用紙サイズの自動選択ができません。
  • [メディアアクセス]ランプが点滅している間は、外部メディアを取り外さないでください。
  • お持ちいただくデータは、必ずバックアップをお取りください。 データが消去した場合の損害につきましては、当社は責任を負いかねます。ご了承ください。
  • 複製、印刷が禁止されているものは法律により罰せられることもありますので、ご注意ください。

コインラック及び交通系ICカードの課金について

  • あらかじめ印刷枚数以上の金額があるかどうか確かめてから、出力を開始してください。途中で金額不足になりますと出力(後処理)が完了していなくても印刷がストップしてしまいます。
  • 交通系ICカードの追加課金は店舗内ではできませんので、ご了承ください。

用紙について

  • カラー複合機にセットされている普通紙のみ対応となります。お客様がお持込いただいた用紙には印刷できませんのでご了承ください。

ミスプリントについて

  • ミスコピー・出力に関しましては、お客様のご負担とさせていただきます。操作でご不明な点があればお気軽にスタッフにお問い合わせください。

スキャナご利用の注意事項

保存ファイル形式

  • PDF(.PDF)

OCRについて

  • OCR可能な原稿は日本語原稿のみとなります。

データについて

読み込み時やプリント時など、データ処理中は絶対に抜かないでください。
お持ちいただくデータは、必ずバックアップをお取りください。データが消去した場合の損害につきましては、当社は責任を負いかねます。ご了承ください。
 
ご利用にあたりましては、こちらの 「ご利用にあたっての注意点」をご覧ください。
※Microsoft、Excel、PowerPointは米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。